« 京都井手町~和束町サイクリング 2005.10.23 | Top Page京都山城町~加茂町サイクリング 2005.11.03 »

2007年5月26日 (土)

信楽・伊賀上野サイクリング2005.10.30

年月日/2005年10月30日

バイク/MARIN Venezia Road Bike

目的/もう一度、信楽をめざすリベンジサイクリング。

内容/
前の週のライドで挫折した信楽へのサイクリングをやり直すことにした(「京都井手町~和束町サイクリング 2005.10.23」参照)。この日は快晴。
前回とコースを変えて、八幡・木津サイクリングロードから山城大橋を渡り、国道307号を東進。車はよく通るがストレスにはならない。なかなかいい道だ。途中結構な勾配の坂が有ったがクリアー。峠越えをしたみたいだ。
やがて国道422号と合流。ひたすら東に走ると、徐々に信楽的なもの(すなわちタヌキ)が増えてきた。

051030ride_n_1

どんどん進み、信楽陶芸館で休憩。

051030ride_n_2_2

タヌキでも買っておこうかと思ったが、小さなウェストポーチしか身につけていなかったのでやめる。
背中にタヌキを背負ったロードバイクが走っていたら大ウケだろうが・・・。

時間に余裕があったので、三重県の伊賀上野に行くことにする。
少し戻って、国道422号を南下。結構走り易い道。
程なくして上野城公園に到達。遂に三重県まで来てしまった。
上野城には以前電車で来たことが有った。城への階段をバイクを担いで登るのが面倒で、適当な所で休息。

051030ride_n_3

伊賀上野は忍者と松尾芭蕉で有名で、色々な名所があるのだが、ロードバイクを駐輪して散策するのが心配だったので、この日は公園をぶらぶらしただけ。でもノンビリ気分でリラックス(観光客は多かったけど)。
帰りは木津川沿いの国道163号を西進し(結構いい景色)、泉大橋から八幡・木津サイクリングロードに入って、いつものルートで帰宅。

この日は信楽まで走れたし、遂に三重県にまで突入できたのでうれしかった。どこまで行けるのだろう。
ただ欲張りすぎて、信楽と伊賀上野の滞在時間が凄く短かった。次は、信楽のみ、あるいは伊賀上野のみのサイクリングにして、もう少し周辺をポタリングして楽しもうと思った。
走りと景色は楽しかったけど。
想い出に残るサイクリングだった。
 

コース概略/自宅→豊里大橋→淀川河川敷→楠葉→府道13→八幡・木津サイクリングロード→山城大橋→国道307→信楽→立石橋→国道422→上野城公園→国道163→泉大橋→八幡・木津サイクリングロード→府道13→楠葉→淀川河川敷→豊里大橋→淀川土手→自宅

走行距離/191.81km
走行時間/9hr05min
平均速度/21.10km/hr
最高速度/記録エラー
Road Bike積算距離/1645km
全Bike積算距離/2703km

  にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ 

|

 

« 京都井手町~和束町サイクリング 2005.10.23 | Top Page京都山城町~加茂町サイクリング 2005.11.03 »