« 淀川河川敷ポタリングⅨ 2006.01.29 | Top Page大阪北摂・山道サイクリングⅧ 2006.02.11 »

2007年5月27日 (日)

大阪北摂・山道サイクリングⅦ 2006.02.05

年月日/2006年2月5日

バイク/Trek Fuel Ex7 MTB (Full Sus.)

目的/IKの山道ライド。

ポイント/①タイヤ・チェーン交換後の試走,②病後のため無理をしないこと。

内容/
昨日、タイヤとチェーンを交換した。BONTRAGER JONES ACX 26×2.2から、クロスカントリーレース用のMAXXIS ADVANTAGE 26×2.10にした(レースするわけじゃあないけど)。今日はその試走を兼ねて走る。
何処を走るか散々悩んだ挙句、結局いつものIの山に決めた。知った道のほうが過去の感触と比較しやすいし、何か問題が有ったときに(タイヤのリムへのセットが悪くてチューブパンクとか)、慣れている道のほうが慌てずに直せるし、途中で帰りやすい(この選択は後で不幸中の幸いを生む)。

走る所を悩んでいて結局、自宅を9:45頃出発。遅くなってしまった。

いつものコースを走るが、リアのシフトの調子が悪くなってきた。シフトチェンジすると時々リアホイールのカセットでチェーンがチャラチャラ・カリカリと異音を発生。シフトをやり直すと止まったり、そのまま走っていると自然に直ったり、なったりならなかったり。ワイヤーの張りをいじってみるがスタンドが無いので調整しにくい。イライラしながら万博記念公園まで来たが、このままイラついて走るとろくなことが無いので思い切ってショップに寄ることにした。このMTBを買ったのは心斎橋近くのショップだが、そのショップはBPKN公園に割合近い場所にもう一軒構えている。そちらに向かう。ショップは普通アフターケア・メンテを大事にしているし、買ったところなら調整ぐらいは無料になることが殆どだから(前述の不幸中の幸いってこのこと)。
ショップに到着して見て貰うと、ワイヤーの張り直し等で調整完了。勿論無料。
ショップに着く前は、ショップを出たら今日はこのまま帰りながら調子を確認しようかとも思っていたが、いざ、ショップを出てみると、やっぱり山に行って走ってみたくなったので万博記念公園まで戻る。
BPKN公園からは、またいつものルートで山の入り口に到着。ショップでの調整は上手くいったようだ。ここまでの舗装路で特にトラブル無し。もう12:00をとっくに回ってしまっている。今日はトレイル探しまではせずに、走ったことのあるトレイルにとどめておこうと思う。走りの調子はいい。交換したタイヤも転がりが良好で少し軽くなった感。

20060205ride_1

グリップ感も良く、落ち葉の登りも滑らずにあがれる。コーナリングも安定。トラぶったシフトもここでも問題無し。自転車の調子が悪いと景色どころじゃあない。直して良かった。

20060205ride_2

今日は軽く一往復しただけで帰ることにした。

20060205ride_3

今日の大阪の最高気温は6℃。山はもう少し寒いと思う。雪もチラついている。病み上がりだから無理はしないでおこう。少し右足もツリ気味だし。

20060205ride_4

いつもの帰りのルートで自宅に15:30頃到着。ここまでも例のシフトのトラブルは再発無し。
交換したタイヤの選択は今のところ正解のようだ。まあ今日は乾いた路面だったので、泥道だとどうなるかは分からない。もっともそんなにシビアに気にするようなライドでもテクのレベルでも無いけど。
 

コース概略/自宅→淀川土手→府道x→TS川土手→府道x→BPKN公園→府道x→某ショップ→府道x→BPKN公園→府道y→IK市・HB山の山道→府道y→BPKN公園→府道x→TS川土手→府道x→淀川土手→自宅

走行距離/58.16km
走行時間/3hr52min
平均速度/15.05km/hr
最高速度/記録エラー
MTB(Full Sus.)積算距離/1324km
全Bike積算距離/4583km

  にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ 

|

 

« 淀川河川敷ポタリングⅨ 2006.01.29 | Top Page大阪北摂・山道サイクリングⅧ 2006.02.11 »