« インコの紹介④ チェロ | Top Page自転車への出費 »

2007年5月26日 (土)

サイクル・ピット

僕のサイクル・ピットを紹介します。

サイクルピットは玄関に一番近い4畳半の部屋。

070526pit_1

ギター類の楽器と一緒に自転車が置いてある。
(ギター類はチラッと見えている、向かって右手の窓際にハードケースに入って立てられている。)
入り口の対面に、スタンドに斜めに6台の自転車を立てかけ、メンテ・スタンドにて1台の自転車を置いている。

スタンドにセットしている自転車はスタンドの左から、
MARIN
のロードバイク(輪行用)
Trek
のフルサスMTB(ダート用)
PINARELLO
のロードバイク(自走用)
VOODOO
のハードテイルMTB(ダート用)
Louis Garneau
のクロスバイク(ちょっと遠めの街乗り用),
Globe
Specialized)の折りたたみ小径車(近場の街ポタ用)。

下に置いてある自転車は、
Peugeot
のハードテイルMTB(近場の街乗り用)。

壁際の大きなスタンドはミノウラのスタンドを2台横に並べているのだが、このスタンドは1台当たり3台セット出来るので計6台全部をセット出来る。

フロント・ホイールを置く部分に問題が有る(下の写真の左)。

070526pit_1_1

フロント・ホイールを置く部分は、MTBのタイヤ幅2.00までギリギリ入るようだが、実際にはブロックタイヤだと、サイドにはみ出したブロックのせいで1.95でも入らない。
そこで強引に幅を広げてTrekMTBだけは立てられるようにした(MAXXIS1.95幅でギリギリ)。
しかし、PeugeotMTBはセミスリックタイヤ(MAXXIS2.00幅)ながら、かなりサイドのブロック(上の写真の右)が出ていて、引っかかって入らない。力一杯広げようとしたが駄目で諦めた。そういうわけでPeugeotMTBは下に置いてある。

ちなみに、小径車のホイールだとスポークの角度のせいで、スポークとギリギリ接触している(下の写真の左)。ちょっと気分悪い。

070526pit_2

070526pit_3

スタンドの奥の壁際の組み立てボックスのうち、
左(上の写真左)はあまり頻繁に使うことの無い工具(スポークテンションゲージ他)と、
そう滅多に取り替えることの無いパーツ(クランク、ディレイラー、ロード用ブラケット、Vブレーキセット等)。
それほど頻繁には使わないので、奥の取りにくい所でもOKというわけ。

右の棚(上の写真の右)は殆ど使っていない。リム・センターゲージが置いてあるだけ。

頻繁に使う小さめの工具は、取り易い近くの壁際にキャリングケース2個に分けて入れてある(下の写真左)。
アルミケースは自転車専用の工具類が入っている。
プラスチックケースはホームセンターで売っているような自転車以外にも一般的にも使う工具類が入っている。

070526pit_4_1

工具は一つ一つ出して、壁にかけると実に格好がいいのだが、所詮この狭い部屋で作業は出来ないので、こうしてケースに纏めたほうが持ち出しは楽。

ちなみに奥の壁のボックスの上には自転車雑誌や自転車・パーツ・工具等の付属マニュアルが置いてある(上の写真の右)。
僕が毎月購読するのは「Funride」「Cycle Sports」「Bicylcle Club」の三冊。

他に大き目の工具類として、
床の上に「ParkToolの振れ取り台」(下の写真の左上)と「Topeakのメンテ・スタンド」(右上のソフトケース,組み立てると右下のようなスタンド)、
壁際に「Topeakのスタンド」(左下)。

070526pit_5

Topeakのメンテ・スタンドは滅多に使わないで、通常は折りたたみの小さなスタンドを後輪につけてメンテとクリーニングをしている。

070526pit_6

ちなみに床には40cm四方のカーペットを並べて、フローリングを汚さないようにしている(上の写真の左)。
そうは言っても、この狭い部屋ではクリーニングやメンテをしないで、玄関を入った廊下でしているのだけれども(上の写真の右)。

クリーニング用のケミカル類は、部屋の入り口のすぐ右横の組み立てボックス(下の写真左上)の上に、プラスチックケース(PP製)に入れてある(下の写真の右上)。
ここに有ると廊下から取り易いから。

070526pit_7

プラケースの下のプラボックスは、ストック並びに滅多に使わないケミカル(上の写真の右下)。作業中に無くなって買いに走るのは嫌だから、頻繁に使うケミカル類はストックに気をつけている。
その横の黄色いプラボックスには、ウェス(普通の雑巾と自動車用を使い分け)や作業用グローブ、それから黒いゴミビニール袋が入っている(上の写真の左下)。
廊下での作業中はゴミ袋を敷いて床を汚さないようにし、作業が終わったらそのゴミ袋に汚れたウェスを入れて捨てるというわけ。
ちなみに黄色いプラボックスはディスクブレーキのローター部分を水洗いする時の水入れ(水受け)にもなる。

上の写真でも写っていた、部屋の入り口のすぐ右横の組み立てボックスというのは、自転車に乗るときに付けたり持っていく携帯品・・・サドルバッグ,携帯ポンプ,鍵,サイクルコンピューター,輪行袋,他輪行用具一式,ボトル等が入れてある。

070526pit_8

たとえ同じ物でも、自転車一台毎に全て揃えてあり、棚で分別されている(ボトルのみ共通)。自転車によって携帯工具やチューブも多少違うので、サドルバッグは自転車一台に付き一個揃えていて、中身も初めから入っている。
乗る自転車用の棚に有る物を持っていけばいいので、乗ろうと思ったら準備が素早く出来るし、間違えて持ち出したり、忘れ物をすることはまず無い。

ちなみにこのボックスの横の入り口に一番近いところにフロアポンプを置いてある。
出発前に自転車は廊下・玄関に出しておくので、ここにポンプを置いておいたほうが出発前にエアーを入れるときに取り易い。
僕はTopeakJoeblow Proを使っている。確実で安心だと思う(他にも2台持っているが使っていない)。

ウェア類は部屋の入り口左のクローゼットの中に有る(下の写真の左上)。

070526pit_9

観音開きを開くとウェア。引き出しは三段。
クローゼットの上の棚はメンテ本類などなど。
写真では見えないが、本の奥に、以前交換したステムやサドル等のパーツがボックスに入って隠れている。

070526pit_10

ウェアは思いっきりチームジャージな物は嫌いなので、例えば上の写真左のような落ち着いた感じの物が殆ど。
メーカーもいろいろ。AsossPearl IzumiGillDeMarchiなどなど。サイクルウェア以外に、安いユニクロのスポーツウェアも有る。

バイカーズパンツはレーパンの上に履く事が多く、45本持っている。
レーパンや、グローブ、靴下等は下の写真左上のように納めている。

070526pit_11

メタルラックには、レーパン,タイツ,ウォーマー類。
プラボックスにはグローブと靴下が入っている。
靴下は勿論サイクル用。メーカーは色々。
レーパンは黒い地味な物(イタリア製)で同じ物を現在4本。ロングタイツも有る。
グローブはSpecializedGBシリーズが動かしやすいのでお気に入り。同じ物(色違い有り)を56組持っている。フルフィンガーも2組有る。

下の引き出しは上段から、
サングラス,帽子類(下の写真左上)、
タイヤ,チューブ,バーテープなどの消耗品(下の写真右上),
ブレーキシュー・パッド,チェーン,ワイヤー,クリート等の消耗品(下の写真左下)。

070526pit_12

ちなみに靴は玄関の下駄箱に普通の靴と共存(上の写真の右下)。
全部シマノのSPDシューズだが(観光ツーリング派のため歩きが多いのでロード用SPD-SLは履かない)、乗る自転車によって使い分けている。
上からMTBのダート用,ロードバイク用,街乗り用。

ヘルメットは、壁に突っ張り棒を取り付けてぶら下げている(下の写真)。今は7個。

070526pit_13

取りにくそうだが、自転車を出すと隙間が出来るので体を入れて取れる。
自転車毎にヘルメットが違うので、乗る自転車のそばにぶら下げておけば、その自転車を取り出したらヘルメットも取れるというわけ。
メーカー別ではSelevが僕の頭にはぴったり。最高のフィット感。
Bell
もフィット感はまあまあ。Bellの調整ダイヤルは簡単に調整できる優れものですな。ウォーマーを被ったり外したりする時に便利。でもダイヤルのルックスが今一の感。
MET
は僕には合わなかった。長く被っていると横が痛くなる。

バッグ類も壁に突っ張り棒を取り付けてぶら下げている(下の写真)。

070526pit_14

リュックは自転車用。
この写真を撮った直後の最近、メッセンジャーバッグも買った。

上の写真の左のヘルメットは僕の頭の代わりにクラッシュしてくれた記念すべきヘルメット。写真では無傷に見えるが潰れている。
その隣の巾着は、ヘルメットの中に付いているインナー・パッドの取替え用が入っている(バッグでは無い)。Selevのヘルメットのインナー・パッドは痛み易い。

だいたいこんな感じです。

見た目よりも、使い勝手でレイアウトしています。
出掛ける前の準備のし易さ、帰ってからのクリーニングとメンテのし易さが大事だと思っています。

自転車は乗ってナンボですからね。乗るために必要な準備と片付けが、部屋のレイアウトを考えるポイントですな。

  にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ 

|

 

« インコの紹介④ チェロ | Top Page自転車への出費 »

 

 

Comments

 






 

Trackback

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213815/15203972

この記事へのトラックバック一覧です: サイクル・ピット: