« 大阪北摂・山道サイクリングⅨ 2006.12.23 | Top Page京都西山・山道サイクリングⅢ 2007.01.08 »

2007年6月 8日 (金)

京都西陣・京都御苑ポタリング 2007.01.05

年月日/2007年1月5日

バイク/Peugeot VTT-205 MTB (Hard Tail)

目的/京都上京区西陣~京都御苑を巡る。

ポイント/2007年の初ライド。

内容/

1月5日(金曜日)は世間では殆どが仕事初めだと思われるが、僕の会社はまだ休みなので今年最初のサイクリングに出かけることにした。

年の初めの最初のライドでは、一番初めに買った自転車で出かけることを恒例にしたいので(今年でまだ2回目だが)、街乗り用MTBのPeugeot VTT-205に乗ることはまず決まり。

街乗りということで目的地とコースだが、そうなると大阪市内、神戸、京都市内辺りになる。でも当日まで大阪と神戸はサイクリングのテーマとコースが思いつかなかった。
残る京都については、僕が横浜から初めて関西に移り住んだ場所が京都の西陣界隈だったので、2007年の初めとしても原点回帰・・・自転車も最初に買ったMTBで原点回帰・・・ということで思いついたのが、京都西陣界隈をポタリングしてみよう、という計画。
その頃は全く自転車に乗っていなかったので何か発見が有るかもしれないというわけ。

当日の朝に思いついたので何も情報収集せず計画を立てず、地図だけ持ってとりあえず行ってみようということで(これがのちのち大失敗)自宅を10:00ちょい前に出発。
平日なので空いている淀川土手・河川敷、次いで府道13号をノンビリ走って京都・御幸橋に到着。
次いで木津・嵐山サイクリングロードを桂川沿いに暫く走り、途中で鴨川沿いにルートをとった。

070105ride_1

070105ride_2

午前中の京都市内は冬晴れで気持ち良さげ。

070105ride_3

070105ride_4

12:00頃に七条大橋に到着。

070105ride_5

橋を渡って暫く走り京都駅前に立ち寄ってみた。

↓京都タワー。

070105ride_6

↓京都駅北口前

070105ride_7

070105ride_8

写真には写っていないが相変わらずの凄い交通量だった。
このあと細い路地を中心に適当に北上して京都市上京区、西陣地区に入った。

070105ride_9

070105ride_10

いわゆるこの辺りは西陣織を中心に工芸の町といった感じで、昔ながらの京民家が多い。

070105ride_11

だが、実際には雰囲気がある民家も有れば、現代的な民家、ビル・マンションも有るので、満喫と言うほどでもない。

070105ride_12

加えて、ここに2年くらい住んでいたせいで見慣れてしまっていたのかも。
ちなみに上の写真は僕が住んでいたマンション(載せても問題無いでしょう)。

で、そのマンションのすぐ隣が「晴明神社」。

070105ride_13

言うまでも無く、平安時代の陰陽師「安倍晴明」を祀った神社。

070105ride_14

1007年(寛弘7年)に、安倍晴明を祀るために一条天皇が晴明の邸宅跡にここを建てた。
僕がこの隣に住んでいた時はまだ陰陽師ブームは来てなくて、ひっそりとした目立たない小さい神社だった。
随分立派になっていた。

そのすぐ近く、堀川通り沿いに「西陣織会館」が有る。

070105ride_15

西陣織のことがよく分かる展示と資料が揃っているらしい・・・が、入ったことは・・・選挙の投票所になっていたので、その時ぐらい。

070105ride_16

このあと、西陣界隈をダラダラポタリング。
いろいろ見所は一応知っていたし、地図も有るのだが、何となく回る気がせず。
と言うのも、15:00には帰路につくつもりでいないと夜の府道13号を走らなければならなくなるし、計画をきちんと立てていなかったので、この時間からどこに行っても結局中途半端なポタリング記事になりそうだし・・・。
それに狭い路地で、左折の車にクラクション鳴らされたりしてイラッとしていたので、全然気分が乗らない。
今年初のサイクリングなのに・・・。

そんなこんなで、最後に「京都御所」の有る「京都御苑」に行って終わりにすることにした。
今出川通を走って「京都御苑」に到着。
御苑内は自転車走行可。

070105ride_17

門が9箇所有るのだが、下の写真の「蛤御門」が一番有名だと思うが・・・。

070105ride_18

↓「蛤御門」の説明文。幕末の「禁門の変」の激戦で有名。

070105ride_19

中は広くて憩いの場。

070105ride_20

070105ride_21

070105ride_22

ただし苑内の道は砂利が一面敷かれていて、自転車でカーブしようと傾けると滑りそうで走りにくい。

070105ride_23

「京都御苑」は、寺町通から烏丸通まで東西約700m、丸田町通から今出川通まで南北約1300m。面積約60ha。

苑内中央北部に「京都御所」(下の写真は門)。

070105ride_24

通常入れないが、一般公開もされる時期が・・・有った様な??
ちなみに門のところに自転車を立てかけて上の写真を撮っていたら、パトロール中の警備員のおじさんに「自転車を門に立てかけないように」とソフトに注意されてしまった。だから真似しないように。
宮内庁関係のものはこういう所に俗な物を接触させたり近づけたりしてはいけないケースが多いですな(○○天皇稜・古墳とか)

苑内には他に「拾翠亭(しょうすいてい)」(下の写真)が拝観できる。
摂関家・九条家の遺構で、庭園が素晴らしいらしい。

070105ride_25

「学習院跡」っていうのも有ったりして。

070105ride_26

そうこうしているうちに15:00を過ぎたので帰路につくことにした。

南下中、堺町通で「堀野記念館」というのを発見(下の写真)。

070105ride_28

キシン正宗の創業者、堀野家の本宅で、造り酒屋の歴史と町屋文化について色々ガイドしてもらえるらしい。

070105ride_27

敷地内に「桃の井」と呼ばれる名水が湧き出ているらしく、これで上手い酒が造れるとか。
試飲もあるらしい。

070105ride_29

自転車なので飲酒は道交法違反。入りません(どのみち普段から酒は飲みませんが)。

そのまま京都駅前まで戻り、あとは来た道をそのままそっくり辿って自宅に18:00頃到着。

今年最初のサイクリングなのにグタグタの内容になってしまった。
特に京都市内をきちんと回ろうと思ったら、見る所とコースをしっかりと計画しておかないとつまらない事になりますな。
それに、やっぱり寺社仏閣巡りを中心にしたほうが良かった。

大抵サイクリング記事の締めくくりは、楽しい・・・とか、想い出に残る・・・とか書いていたが、それは本心なので、その意味で今回のサイクリングも本心で書くと、
この日は残念でつまらないサイクリングでした・・・というところ。

僕にはブラブラポタリングは向いていないみたい。
京都西陣ポタリングは、またいずれきちんとやり直したい。

コース概略/自宅→豊里大橋→淀川土手・河川敷→楠葉→府道13→御幸橋→嵐山・八幡サイクリングロード→鴨川土手・河川敷→勧進橋→鴨川土手→陶化橋→師団街道→七条大橋→七条通→東洞院通→塩小路通→京都駅前→塩小路通→西洞院通→三条通→黒門通→押小路通→竹屋町通→黒門通→横神明通→晴明神社→堀川通→西陣織会館→大宮通→寺之内通→堀川通→今出川通→京都御苑→堺町通→御池通→新町通→塩小路通→東洞院通→七条通→七条大橋→師団街道→陶化橋→鴨川土手→水鶏橋→鴨川河川敷・土手→嵐山・八幡サイクリングロード→御幸橋→府道13→楠葉→淀川土手・河川敷→豊里大橋→自宅

走行距離/106.80km
走行時間/6hr46min
平均速度/15.79km/hr
最高速度/41.25km/hr
MTB(Hard Tail)積算距離/851km
全Bike積算距離/9129km

  にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ 

|

 

« 大阪北摂・山道サイクリングⅨ 2006.12.23 | Top Page京都西山・山道サイクリングⅢ 2007.01.08 »

 

 

Comments

とうとう今年に入ったんですね!
頑張ってください。
記事が1つにまとまるのでいいですね(*´∀`*)

« 投稿: しましま  2007年6月 8日 (金) 16時11分

しましまさん>
やっと、ここまで来ました。
今週末でけりをつけたいです。
インコの記事もたくさ~~~ん有りますし(^^ゞ

ココログは文字数制限が無いので、一つに出来ますし、
それのほうが逆に簡潔になるかもしれません。

« 投稿: Katze  2007年6月 8日 (金) 20時28分

 






 

Trackback

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213815/15350475

この記事へのトラックバック一覧です: 京都西陣・京都御苑ポタリング 2007.01.05: