« チャッキーの病気 2007.06.25 | Top Pageインコ占い・自転車占い・ギター占い »

2007年6月29日 (金)

寺社仏閣巡りと御朱印

最近、旅に出ていない。
自転車に夢中になり始める前までは、いや、実は今のセキセインコ達と暮らし始める前は、毎週末といっていいぐらい、公共交通機関と徒歩で、土日旅人を楽しんでいた。

僕の旅は、寺社仏閣巡りが中心。

横浜にいた頃は出不精で、旅行なんて単なる金の無駄使いみたいなものだと思っていた。ましてや寺や神社に何の興味も無く、近くの鎌倉にさえ行ったことがなかった。

だが、今から10年ほど前、関西に転勤になって、直ぐ身近に京都や奈良が有り(関西に来て初めの2年ぐらいは京都西陣に住んでいた)、少しずつ週末に観光するようになったが、やはり寺社巡りが中心となった。

ある日、職場の上司との雑談の中でこのことを話すと、上司も寺社仏閣巡りが昔から好きで、訪れた先々で御朱印を頂いていたそうだ。せっかくだから御朱印を頂いたら、と勧められて僕も始めた。

御朱印は決して記念スタンプでは無く、仏や神の化身・・・現世において守護してもらい、死んだら火葬のときに朱印帖を棺に入れてもらって、来世でも守護をしてもらうようなもの。
有り難く頂きながら、いろいろと寺社をまわった。
まあ、でもちょっと記念スタンプっぽくなってしまっているのが実際のところ。

Photo

既に寺の朱印帖32冊、神社の朱印帖7冊。訪れた寺の数は800ヶ寺を超え、神社は170ヶ社を超えている。近畿の拝観できる寺院の殆どはまわってしまった。

霊場巡りでまわりきったものは、四国八十八ヶ所霊場,西国三十三観音霊場,秩父三十四観音霊場,新西国三十三観音霊場など。坂東三十三観音霊場もあと一ヶ寺残すのみ(これが終われば百観音霊場達成)。
他にも多くの霊場巡りをまわっている最中。

もう一つ、寺社巡り・・・特に寺巡りで興味が出たのは、仏像と庭園。仏像は観ていて落ち着くし、美術鑑賞としても大いに楽しめる。
特に美しさを感じるのは、如意輪観音像だな。
また、これがきっかけで奈良国立博物館や京都国立博物館も頻繁に行っている。
庭園もその景観に感動と癒しを感じる。

更にもう一つ、こういった旅行の先々でいろいろな人に会って話をする機会に恵まれた。
寺の住職や奥さん、同じように霊場めぐりをしている人、地元の方々・・・等々。普段ストレス社会に生きるサラリーマン生活なので、こうした旅先の人と会話をしていると人の温かさや優しい行為に心が和んだ。
楽しい非日常の世界だった。

ウォーキングも多いので、結構脚も鍛えられたような気がする。
一つの寺から次の寺に行くのに30km近く歩いたことも有った(自転車なら直ぐなのに・・・)。特に四国八十八ヶ所霊場は凄いところが多かった。

この頃、ブログを開設していたら、毎週末大量の記事をupしていただろう。膨大な数になったに違いない。
写真も当時撮っていなかったので、過去の旅行としてupすることが出来ないのが残念(御朱印載せてもな~)。

もう、5年近く寺社巡りをしていない。
始発電車に乗ったり、終電で帰ってくる必要も間々有り、セキセインコのことが心配なので何となく出かけずに2年近くが過ぎてしまった。
今はサイクリングに夢中なので、ますます行く機会が無くなりそうだが、サイクリングと寺社巡りを合わせられたら楽しいだろう。

また寺社巡りを復活させたい。
今日は、その時のためのプロローグの文章をupした。
 

補足)
僕の行った寺の中で、
是非とも一生のうちに一回は行ってみたらと他人にも薦めたい10ヶ寺。

三仏寺(鳥取)・室生寺(奈良)・東寺(京都)・三十三間堂(京都)・高野山(和歌山)・比叡山(滋賀)・善水寺(滋賀)・永平寺(福井)・善光寺(長野)・山寺(山形)

殆どが(超)有名。

  にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ 

|

 

« チャッキーの病気 2007.06.25 | Top Pageインコ占い・自転車占い・ギター占い »

 

 

Comments

 






 

Trackback

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213815/41057244

この記事へのトラックバック一覧です: 寺社仏閣巡りと御朱印: