« HONDA FIT CM Birds編 | Top Page高野龍神スカイライン サイクリング 2008.07.06 »

2008年7月12日 (土)

チャラとチェスの通院 2008.07.12

先週、チャラチェスのトリコモナス感染が分かりました。
(「チャラとチェスの通院 2008.07.05」参照)

ここ一週間の2羽は・・・、

Challa

チャラ
くしゃみはまだ時々。鼻水は見当たらず。嘔吐の仕草は無くなる。

Chess

チェス
くしゃみはごくごくたまに。鼻水は無くなる。

今日はチャラチェスの通院日でした。

診察の結果、トリコモナスは見当たりませんでした。
駆虫は出来たようです。

チャラの素嚢液は綺麗でした。
前回、たくさんのトリコモナスが見つかったチェスの素嚢液にも、トリコモナスはいませんが、上皮細胞が剥がれて混ざっているとのこと。つまり、炎症のあとの治りかけみたいな状態とのこと。駆虫されたばかりだろうとのこと。

駆虫剤の投与は終了。
まだくしゃみをしているので、それは抗生物質の投与で治療です。

あと、トリコモナスは体外に出ても、形を変え、乾燥した環境でも生き延びていくそうです。
ですから例えば、嘔吐物や吐いた素嚢液がケージに付着して日にちが経って乾いてしまっても、その部分をまた舐めたりして口から入り込んでしまうこともあるようです。
そういうわけで再発しないように、ケージやその他グッズを綺麗に洗いました。

次回の通院は、くしゃみがおさまれば無し。
まだ続くようであれば再通院です。

  にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ 

|

 

« HONDA FIT CM Birds編 | Top Page高野龍神スカイライン サイクリング 2008.07.06 »