« パッチン先生Ⅲ~チャラの突然の不調で通院 2008.09.01 | Top Page夏用のキャリーバッグ »

2008年9月 2日 (火)

パッチン先生Ⅳ~チャラ、通院でお食事 2008.09.02

パッチン先生』とは・・・・
パッチン先生~インコ一家全員で通院 2008.07.26」参照

前回の通院、
(「パッチン先生Ⅲ~チャラの突然の不調で通院 2008.09.01」参照)
の後、
チャラの嘔吐はおさまり、一応食事をし始めましたが、
食べる量は相変わらずちょっとだけ。
糞は・・・、
朝は白い尿酸と透明な液体の尿、
午前中は食事をしていない時の特有の濃い緑色、
午後から茶色っぽくて正常にまあまあ近い糞・・・が、餌が未消化のまま排泄
~(°°;)))オロオロ(((;°°)~。

食べていても栄養にならないと、大変(〃゚д゚;A A゚Å゚;)ゝ ゚+:.。

パッチン先生に診てもらいに出かけましたhospital

結果、

Challa

チャラ
素嚢液:今日は確認せず。
糞便:異状無し。
その他:体重29gと、更に減少(-_-;)

とりあえずこの日も、流動食を流し込みました。
家では、抗生物質と消炎剤の飲水投与を継続。
消化を助けるためにグリッドを与えるようにとのこと。
(グリッドが大好きな子は食べ過ぎて、詰まってしまうことがあるので要注意。食べるのを見かけたら、グリッドから離れたところで取り上げるぐらいが丁度いい。)
それから、ペレットを購入しました。粉のようにすりつぶして、シードにかけておくことになりました。先ほど書いた流動食もペレットをすりつぶして水に混ぜたものです。

グリッドは、インコ第一世代のときには月1~2回くらい与えていました。
4羽とも大好きだったので食べ過ぎないように気を付けていました。
第2世代達にはまだ与えていなかったので、これから与えます。
で、先ほどチャラが美味しそうにバクバクとグリッドを食べていました。
今回は早めに、途中で取り上げました。

そういうわけで、carタクシー代往復8千円moneybagをかけて食事restaurantをしにいった、贅沢チャラでした。
治るなら幾らかかってもいいよ。

  にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ 

|

 

« パッチン先生Ⅲ~チャラの突然の不調で通院 2008.09.01 | Top Page夏用のキャリーバッグ »

 

 

Comments

 

この記事へのコメントは終了しました。