« 元を取ったロードバイク | Top Pageこっち来いや~ »

2008年11月 4日 (火)

「廃道をゆく」

以前、「酷道をゆく」「酷道をゆく2」bookを買ったと、記事にしました。
(「『酷道をゆく』『酷道をゆく2』」参照)

Amazonの通販で買ったんですけど、最近、上の本の購入者を対象にしてか、Amazonから『廃道をゆく』の紹介メールが来ましたmailto

Amazonの思惑に見事にはまり、買ってしまいました(=´Д`=)ゞ

Photo

『廃道をゆく』

道路としての役目を終え、放棄された道路である『廃道』。人の手が入らなくなった道は風化し、自然へと帰ってゆく。そこにわずかに残る文明の痕跡を探る……それが、いまインターネットなどで熱い盛り上がりを見せている廃道ワールドだ。
本書は全国に多数あるそれら『廃道』を紹介する、本格的廃道ガイドブックである。『酷道をゆく』でご好評いただいた、ルートマップを中心としたわかりやすい構成を踏襲。美麗な写真との相乗効果によって、あたかも自分が現地にいるかのような気分になること間違いなし!
厳選に厳選を重ねた超弩級の廃道45本を、とくとご堪能あれ!!
(ご堪能したろうじゃんか~。)
平沼義之・永冨謙/執筆・写真
イカロス出版(株)
2008年10月初版
¥1600 (税込)

ツーリング・マップルで舗装路のようになっているからコースに入れ、ロードバイクで現地に行ったら通れなかったっていうことがたまに有るからね~。
小野尻隧道とか・・・○|_| ̄ =3 ズコー だった(2008年版のツーリングマップルでは消えていたよ)。

現に、これを読むまで楽に通れると思っていた旧道のT峠とH峠が・・・∑ヾ( ̄0 ̄;ノ
ちょっと行ったろうか・・・bicycle( ̄ー ̄)ニヤリ

表紙の「廃道」の文字が横に切られているところが、それらしくていいね。

  にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ 

|

 

« 元を取ったロードバイク | Top Pageこっち来いや~ »

 

 

Comments

はい、行ってみましょう!そしてどんなだったか報告して下さい~(~o~) 未知な感じがしてちょっとワクワク(^^?) いろんな楽しみ方があるんですねscissors

« 投稿: あさたろ  2008年11月 4日 (火) 11時38分

廃道!全然知らなかったです。興味深いですね~。
でも廃道というくらいなのでやっぱりロードでは
きびしいみたいですね。

ブログ、リンクさせていただきます!

« 投稿: soara  2008年11月 4日 (火) 17時49分

あさたろうさん>
気にはなっている所が有るので、いずれ~~。
ひょっとすると、自転車を置いて歩くことになるかもしれません。

« 投稿: Katze  2008年11月 4日 (火) 23時27分

soaraさん>
リンクありがとうございます。

廃道は走破はおろか、通過することすら難しいみたいです。近くまでロードバイクで、あとは「歩き」・・・こんな所歩けるか!みたいな感じらしいです。

« 投稿: Katze  2008年11月 4日 (火) 23時30分

廃道・・・かつての道の今の姿、気になります!
怪我には注意して、ぜひ行ってきてくださいませ~♪

« 投稿: nanao  2008年11月 8日 (土) 01時21分

nanaoさん>
そうなんです。相当に気をつけないといけません。
誰も通りがかりませんから~(;;;´Д`)ゝ

« 投稿: Katze  2008年11月 8日 (土) 09時33分

 






 

Trackback

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213815/42997751

この記事へのトラックバック一覧です: 「廃道をゆく」: