« 新しいアスレチックランド | Top Page「廃道をゆく」 »

2008年11月 3日 (月)

元を取ったロードバイク

主に輪行専用にしているロードバイク「MARIN VENEZIA」ですが、
先日、すでに「元を取っている」ことに気がつきました。

「元を取る・・・」とは・・・
↓過去の記事「自転車への出費」に書いた文章の抜粋です。

ところで、
僕はExcelでサイクリングの記録をまとめています。
自転車ごとにExcelシートを作ってあります。
↓そのシートの例(ちょと小さく縮小されていますが・・・)

Ride_1_2

日にち、コース概略、走行距離、走行時間、平均速度・・・等々をメモしてあります。
走る前に調整した箇所(○○のネジを1/4回転左に回したとか、○○をパーツ交換したとか)も、その調整が妥当だったか判断する時に忘れないようにメモしてあります。

それから全自転車に対する総括シートとして、
下のような表(2007年2月頃)を作ってあります。

Ride_2_1

この表には、
この自転車はあとどのくらい走れば、購入金額の元を取れるか」ということを示す指標が表示されています。
「元を取ること」をどう考えているかということと、「指標」についてですが、
↓こう考えることにしました。

仮に電車でその距離を移動したら運賃をいくら払うか。それが自転車の購入金額に達した時に元を取ったとする。

そこで各自転車に対して下の計算をしています。↓

(積算距離)÷(走行回数(日数))=(平均走行距離)
(平均走行距離)→JR西日本の距離と運賃の表から、平均走行距離相当の運賃を計算→(基準額(JR西日本))とする
(基準額(JR西日本))×(走行回数(日数))=(JR換算金額合計)
(自転車の購入金額)÷(基準額(JR西日本))×(平均走行距離)-(積算距離)=(残目標距離(残各目標))
(残目標距離)÷(平均走行距離)=(残回数目安)

要はこれで、
現在のペース(平均走行距離)であと何回走れば元が取れるか』という目安が出ます。

上の表の一部拡大部分の、MARINのロードバイクの例(2007年2月頃)ですと、
これまで44回乗って5227km走っています。
1回辺りの走行距離すなわち平均走行距離は117kmです。
JR西日本の普通列車で117kmの距離を乗ると運賃は\1,890です(~120kmまでの運賃)。
MARINのロードバイクの購入金額は約\100,000ですので、
\100,000÷\1,890で、元を取るために走るべき回数が算出され、それに平均走行距離の117kmをかけて、これまで走った積算距離5257kmを引くと、
\100,000÷\1,890×117km-5257km=954km・・・あと954km走れば元が取れます。
それは今のペース(平均走行距離117km)だとあと9回乗れば元が取れるということです。

高価な自転車はたくさん走らないとなかなか元が取れません。
ロードバイクのように長距離を走れるものは、元が取り易いでしょうね。
逆に小径車だと距離が短いので、安くてもなかなか元が取れないでしょう。

勿論、長い距離を走ればいいということではないです。
中身が大切。
それをお金に換算するものでもないと思います。
そう思った上で計算しています。

まあ、単純に
「MARINのロードバイクも結構乗ったな~。もうすぐ元が取れそうだ。よく一緒に頑張ってくれた。よく色々な所に連れて行ってくれたな~。」
とか、
「小径車、乗ってあげていないな~。かわいそうに。」
とか、思うわけです。

ガンガン乗ってあげることこそ自転車にとっては幸せだろうと思った上で、
数字遊びをしてみたという風に思って頂ければ・・・。

↑・・・と書きましたが、
MARIN VENEZIAが元を取った次第。

2008年11月現在で、走行距離7419kmで、元を取ってからすでに1714km分も余計に走っていました。昨年のうちに達成していたみたいです。
気が付いていませんでした(^^ゞ

エントリークラス中のエントリー・バイク。10万円ロード。
スペックはとても低いです。そこいらを走っているローディーさん達のロードバイクに決して敵いません。格段の差が有ります。

しかし、このロードバイクに色々な所に連れて行ってもらいました。

思い出に残るサイクリングは・・・たくさん有るけど・・・、

日吉町・美山町サイクリング 2005.11.23
美山のかやぶきの里にて

大阪~津・伊勢湾サイクリング 2006.04.08
津市の海岸と伊勢湾
55

大阪~舞鶴・日本海サイクリング 2006.04.29
舞鶴市の大浦半島の海岸と日本海

名張川~香落渓サイクリング 2006.05.03
青蓮寺湖湖畔にて

琵琶湖一周サイクリング 2006.05.21
奥琵琶湖の湖岸

丹後半島サイクリング 2006.07.08
丹後松島の海岸をのぞむ

奈良・室生サイクリング 2006.08.13
室生古道を担いで歩く

兵庫但馬サイクリング 2006.08.20
浜坂サンビーチ

鯖街道サイクリング 2006.10.14
鯖街道坊村町を進む

淡路島一周サイクリング 2006.11.04
南淡路の海岸

篠山~生野銀山サイクリング 2007.04.07
篠山川沿いの桜

大阪~小浜・日本海サイクリング 2007.05.04
おにゅう峠にて

大江山・鬼退治サイクリング 2007.05.20
大江山町から見える山々

吉野・下市町~天川村サイクリング 2007.09.08
小南峠北からの眺め

鳥羽~志摩・遠州灘サイクリング 2007.10.06
パールロードを走る

美山の里・南丹市サイクリング 2007.10.21
再び美山町かやぶきの里へ

石榑峠~鞍掛峠・鈴鹿山脈横断サイクリング 2008.04.20
石榑峠のコンクリートブロック

大阪~天橋立サイクリング 2008.05.04
天橋立をポタリング

などなど。
たくさん有るから、今年の春以降のサイクリングは新しいから無しで~。
これからも大切に乗っていこうと思います。

それに↑の過去のサイクリング記事をあさっていて、また、走りたくてウズウズしてきた。

ちょっと関連するものとして、
「BiCYCLE CLUB」2008/11月号のp.192~193のエンゾ・早川氏の「GIRO DI 箱根」のp.193の部分。
最後のほうの文章には、思わずウルっときちゃいました。
無断掲載出来ないので載せませんが(残念)、エンゾ・早川氏の狙いかもしれないけど、こういうのに弱いんですわ~。

先日の記事「ホームまで行きながら引き返して中止にした輪行 2008.11.02」で書きましたが、少し念入りにメンテしようと思いますが、
明らかな不具合が見れないのに、今まで触ったことがない所を触って、おかしくしたりしないかとても不安で今躊躇しています。触らぬ神に祟り無し・・・みたいな。
一方、今まで触ったことがない箇所こそ、チェックすべきとも・・・。
大いに悩んでいます。まだどこも触っていません。
ム・・・

  にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ 

|

 

« 新しいアスレチックランド | Top Page「廃道をゆく」 »

 

 

Comments

はじめましてこんばんは。
すごく色々な所に行かれてますね!
羨ましいです。僕は北摂中心でロードバイクに
乗っています。これからよろしくお願いします。
もしよければブログのほうものぞいてみてください。

« 投稿: soara  2008年11月 3日 (月) 23時30分

す、っすごい!!(゚ロ゚屮)屮

Katzeさんの管理能力に感服!

元取れたって考えるとちょっとうれしいですよね♪
おめでとうございます(*´∀`*)

« 投稿: しましま  2008年11月 4日 (火) 00時19分

soaraさん>
初めまして。コメントありがとうございます。
先ほどブログにお邪魔しました。
これからもよろしくお願いします。

« 投稿: Katze  2008年11月 4日 (火) 01時35分

しましまさん>
アハハ、ありがとうございます。
この自転車からは、代金以上のものを貰った感じです。

« 投稿: Katze  2008年11月 4日 (火) 01時36分

Katzeさんのパートナーなんですね、自転車bicycle きちんと整理して記録してあるのにKatzeさんの几帳面さを見た気がします(~o~) 大切に長く使ってもらえれば自転車も嬉しいでしょうね~。 水着は古くなったらポイ!ですので。。。 愛着のある何かがあるのって素敵ですねhappy01

« 投稿: あさたろ  2008年11月 4日 (火) 11時35分

しあわせなロードバイクさん!
目で見える元もあるけど、画像にはないしあわせな時間
や思い出で、すでに元がとれてるよねsun
風景に転がってたりするkatzeさんのロードバイク
から、それが伝わってきました

« 投稿: はな  2008年11月 4日 (火) 16時09分

あさたろうさん>
水着もその素材の特性を生かして、何か別の物に利用出来るといいですね。
何か無いかな~。

« 投稿: Katze  2008年11月 4日 (火) 23時24分

はなさん>
そうなんです。
今回、ちょっと昔の記事を掘り起こしていたら、あらためて、そう思いました。

« 投稿: Katze  2008年11月 4日 (火) 23時26分

何度見てもかやぶきの屋根は美しいですね~。
比べるのは大変失礼なんですが、私のママチャリ、値段からしても元が取れているはず!と思ったら嬉しくなりました♪
ただ乗るだけでなく、観点を変えて考えてみると面白いですね~!

« 投稿: nanao  2008年11月 8日 (土) 01時24分

nanaoさん>
かやぶきの家は今が丁度いい季節です。

値段と結び付けていますけど、まあ、一つの指標と言うことで~。

« 投稿: Katze  2008年11月 8日 (土) 09時32分

 






 

Trackback

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213815/42992880

この記事へのトラックバック一覧です: 元を取ったロードバイク: