« 「廃道をゆく2」 | Top Page京都洛北・上賀茂~岩倉ポタリング 2010.06.09 »

2010年6月14日 (月)

コンパニオンバードNo.13 購入

年2回発売される鳥雑誌、
Companion Bird コンパニオンバードNo.13
誠文堂新光社
が、今月6月に発売され、今日買いました。
店頭買いです。

20100615

定価¥1,600(税別)。

コンパニオンバードは創刊号から買っています。
(過去記事「おすすめインコ本② 「コンパニオンバード」」も参照)

No.11までは5月と11月に発売されていました。No.12の際に12月にずれ込み、No.13は6月にずれ込みました。今後も6月と12月になるのでしょうか。分かりません。
もう一つ気になる点が、表紙の材質が変わったことです(背表紙もちょっとだけ配色が変わりました)。原価削減なのでしょうか?
いろいろ想像するとちょっと心配。大事な鳥専門の雑誌なので、いつまでも続けて欲しいです。

まだザッとしか読んでいませんが・・・まだ見ただけといったところです。
今回の特集の一つは“マメルリハ&コキンチョウ”です。マメルリハってあらためて見るととてもかわいいな~と思いました。結構セキセイに近い感じがしますので、セキセイ派にも受け入れられやすいかも知れません。一方、コキンチョウはブンチョウ派に好かれそうな気がします。まぁ、派閥を作るのも何ですが~~(^_^;)
もう一つの特集は“繁殖”です。繁殖の仕方ということだけでなく、むしろ野性の繁殖の生態の科学的分析とか、遺伝とか、一般的なインコ本には載っていないような科学的なアプローチがなされています。わが家では繁殖は考えておりませんが、巣引きを考えている人には一読の価値有りかも。
他にも色々載っていますが、僕としては、「鳥を見ながら入れる銭湯」に興味津々です。京都市に有るそうなので、行ってみたいです。

これからじっくり読みます。
今号も楽しみです。

  にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ 

|

 

« 「廃道をゆく2」 | Top Page京都洛北・上賀茂~岩倉ポタリング 2010.06.09 »

 

 

Comments

コンパニオンバード発売されたようですね。私はまだ購入していませんが(^^;
コンパニオンバードはずっとずっと、続けて欲しいですよね。なくなったら困る~!!っていうくらい役立っていますから。

マメルリハ、可愛いですよね。前、ペットショップへ行った時にいたのですが、人懐っこくて動きがせわしなくて、元気一杯で可愛かったです。

« 投稿: MariRose  2010年6月15日 (火) 20時43分

MariRoseさん>
この雑誌、続けて欲しいですよね~。
ホントに数少ない鳥の専門雑誌ですものね。

マメルリハ、やっぱり可愛いと思いますよね。

« 投稿: Katze  2010年6月15日 (火) 23時40分

鳥を見ながら入れる銭湯、以前から興味ありました。

今回も読み応えたっぷりですね。

今日買ってきました。good

« 投稿: bluerose0521  2010年6月20日 (日) 18時47分

bluerose0521さん>
鳥を見ながら入れる銭湯って、ご存じだったんですか~。鳥好きには有名なんですね。

« 投稿: Katze  2010年6月21日 (月) 22時55分

先日、本屋さんで少し読みました♪
(要は立ち読みってこと^^;)
こちらのような地方の街の本屋さんにも2冊置いてあったので、
やっぱりコンパニオンバードって鳥専門雑誌としては
草分け的存在なのですねー!

私がセキセイ→コザクラとお迎えした時、
「次はマメルリハ?」ってお友達から言われました(笑)
何となくコザクラのいとこのような感じがする
マメルリハ・・・可愛いですよね♪

繁殖の特集のところだったかな、
オーストラリアの原種のセキセイが大群で
飛んでいる写真・・・圧巻でした!

鳥を見ながら入れる銭湯も載ってましたか!
だいぶ前に「鉄腕ダッシュ」というTV番組でも
取材されてましたね^^

« 投稿: kgひろこ  2010年6月22日 (火) 21時06分

鳥を見ながら入浴!
出来れば一緒に入りたいですがー(・∩・)
マメちゃんは尾っぽが短いからコロンとした感じで可愛いですねー(^◇^)
でもやっぱりセキセイが一番好きなんです。

« 投稿: あさたろう  2010年6月25日 (金) 11時52分

kgひろこさん>
たしかにセキセイ、コザクラとくれば、近いマメルリハも好きになりそうですね。

「鉄腕ダッシュ」でやったのは知りませんでした~。この本よりも広まりそうですね。混んでいるかも。

« 投稿: Katze  2010年6月26日 (土) 18時39分

あさたろうさん>
銭湯は京都ですから、すぐ近くではありませんか~。
行ってみてはいかがでしょ~。僕はいつか行きたいと思っています。
ま、確かに一緒に入れたら良いですね。鳥にお湯はNGなので、無理なので残念orz

« 投稿: Katze  2010年6月26日 (土) 18時41分

えっと、前も話したかもだけど・・・
セキセイとお風呂に入るのが大好きな息子さんの話をテレビで見ました^^
息子さんが仕事から帰って来ると
10年以上も前からいるセキセイが「風呂に入ろう」って催促するんですよね@@!
風呂場って暑いし湿気も凄いし、って心配したのを覚えています~
でも風呂に入ってる頭上をインコが飛んでたり、頭に止まっていたりって想像するだけで幸せの極地ですよねcherry

« 投稿: はな  2010年6月27日 (日) 15時46分

はなさん>
お湯さえ羽毛にかからなければ、まぁ~大丈夫でしょうけどね~。

一緒にいれたら、まさに極楽、極楽~、でしょうね。

« 投稿: Katze  2010年6月27日 (日) 21時02分

 






 

Trackback

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213815/48632149

この記事へのトラックバック一覧です: コンパニオンバードNo.13 購入: