« チャズー お誕生日おめでとう 2013.10.08 | Top Pageキクスイ 2014年カレンダーが届く »

2013年10月26日 (土)

Tune_14_Bs・Backing Gt 録り(制作途中_20131026)

制作中の曲『Tune_14(仮ナンバリング)』の Backing Parts まで録りましたのでブログに up します。

↓時間は6分半と長めです。しかも長尺なバッキングだけです(^_^;)

プレーヤーから再生できない場合はこちらをクリックしてください。

Tune_14_20131026 (制作途中 Dr・Bs・Backing Gt)

PC本体内臓やディスプレイ内臓のスピーカーよりも、外部スピーカーかヘッドホンのほうがマシだと思います。

Guitars :            Katze / Ibanez RG1527-GK Prestige
                       →MOTU 828mk3hybrd
                       →Cubase7 / Steinberg VST Amp Rack
Bass :               Katze / Ibanez SR405NT
                       →MOTU 828mk3hybrd
                       →Cubase7 / WAVES GTR3
Drums :            Superior Drummer 2.0 / SDX The Metal Foundry
DAW :               Cubase7

肝心の Guitar Solo が相変わらず入っていませんが、勿論後日録って加えます。

20131026_1

まだ制作中なので mix は適当です。低音ガンガンでモワァ~~感が有ります。

これで次の4thアルバム用の曲の Backing part は殆ど録り終わりました。もしかしたら何か付け足すかもしれませんが、足すとしても Backing riff というよりも Fill っぽいものでしょう。
あとは14曲全て(1曲だけ Guitar 無しだから13曲)に Guitar Solo を入れていくだけです。・・・“だけ”と書きましたが、それが大変。年越しになるでしょう。

20131026_2 あと、この曲もそうですが、そろそろミックスダウンのことを考えて音を決めていかないといけないな~と思います。今のところ14曲の統一性が無いです。
打ち込みの Drums は音源を変えるかもしれませんし、このまま Superior Drummer 2.0 にするかも知れません。先日BFD3を導入したので本当はそれに差し替えたいところですが、僕には難しくて使えていない状態です(-_-;) いずれにしても全曲で Drums の音は揃えたいです。
Bass は曲によって録り方(使う AI/F や Bass 本体の使用 PU 等)を変えてしまったせいで、4~5パターンの音があり、全曲で統一性を出すのに難儀しそうです。
その点 Backing Guitar は全曲で全く同じ Guitar を同じセッティングで使用し、同じAI/Fに直挿しで、エフェクターの掛け録りもしませんでした。ですので、こちらのほうは統一性を出し易いかもしれません。ただ、あまりにたくさんのアンプ・シミュレーターが有るので、選ぶのに悩みそう。
ところで、その Backing Guitar では7弦 guitar の Ibanez RG1527-GK Prestige のみ使用しましたが、これから録る Guitar Solo ではもう 7弦を使わず、通常の6弦 guitar だけでやります。これも Guitar を統一するか、Solo では曲ごとに変えてみるかは悩み中です。

さてさて、全曲完成するのはいつか・・・。

  にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ 

|

 

« チャズー お誕生日おめでとう 2013.10.08 | Top Pageキクスイ 2014年カレンダーが届く »

 

 

Comments

 






 

Trackback

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213815/58456526

この記事へのトラックバック一覧です: Tune_14_Bs・Backing Gt 録り(制作途中_20131026):