« Fight Cough with Cough (Gt Solo録り&仮mix) | Top Pageおすすめインコ本⑨ 「だからやめられない『インコ生活』」 »

2014年5月20日 (火)

Hammer of Anger (Gt Solo録り&仮mix)

次のアルバム用の9曲目の曲に Guitar Solo を入れましたので、ブログにアップしちゃいます。
曲名は「Hammer of Anger」です。アルバムのタイトルが「Anger」でして、収録曲の中にアルバムタイトルと同じ単語を入れた曲名のものを必ず一つ作る、というマイ・ルールに従って付けました。

どちらかのプレイヤーでどうぞ。

プレイヤーから再生できない場合はこちらをクリックしてください。

9_Hammer of Anger_20140519 (仮 mix)

外部スピーカーもしくはヘッドホンで聴いて頂ければと思います。

さて、main riff が○ンテラのあの曲にそっくりですが・・・(^^ゞ
パクリではなくてオマージュということで・・・、ここ大事だからもう一度言います・・・オマージュということで・・・(^_^;)

Solo 録りは Backing をひたすらリピートしてそれに合わせてアドリブで弾き、あとで良いテイクを掻き集めるといういつものパターンです。
曲の頭から終わりまでを鳴らしっぱなしにし、それに合わせてソロを弾きっぱなし、というのを9回リピートしました。「今の所、次のテイクではこう修正しよう。」「使えるフレーズだったのにノイズを入れてしまったので、次のテイクでは気を付けよう。」とか思いながらひたすら休み無く9回繰り返したわけです。9回もやっていれば思いつくことはだいたいやってしまいますし、テイク9よりも最初のテイク1のほうが良かったとか思うことが出てき始めます。
テイクを選ぶ時も、行き詰まってタッピングに逃げたようなテイクは入れない、タッピングにも行き詰まってアームダウンで誤魔化した、というようなテイクは選ばないことにして決めていきました。また、「ペンタ一辺倒と見せかけて違うスケールの音をぶち込む。」「テンポにオンなフレーズとアウトなフレーズを混ぜていく。」等も意識しました。

20140519

ミックスのほうは仮ミックスです。あとで修正すべき問題点が幾つかあります。
Guitar Solo がメインとはいえちょっとうるさい箇所が有ると思います。今回も Fader は最初から最後まで固定したままですので、今後はオートメーションで動かしたいと思います。

ここに来て割とすんなりと Guitar Solo 録りが進んでいます。ようやくアルバム全体の3割が終わりました。この調子でいきたいと思います。

  にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ 

|

 

« Fight Cough with Cough (Gt Solo録り&仮mix) | Top Pageおすすめインコ本⑨ 「だからやめられない『インコ生活』」 »

 

 

Comments

 






 

Trackback

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213815/59673089

この記事へのトラックバック一覧です: Hammer of Anger (Gt Solo録り&仮mix):