« 新メンバーで初一斉放鳥 | Top Page7年目で初手乗り »

2015年7月26日 (日)

新曲「Black Bottom」(仮ミックス20150726)

次の5枚目のオリジナルアルバム用の3曲目が出来たのでアップします(3曲目とは言ってもアルバムの中で3曲目になるとは限りませんので・・・)。
尚、ミックスは仮の状態ですので、のちのちアルバムに入れる曲が全部揃ったらまとめて修正します。

どちらかのプレイヤーでどうぞ。

プレイヤーから再生できない場合はこちらをクリックしてください。

「Black Bottom」(仮ミックス20150726)

外部スピーカーもしくはヘッドホンで聴いて頂ければと思います。

Guitar / Katze / Gibson LesPaul Standerd
Bass / Katze / Ibanez SDGR 5strings Bass
Organ / HALion Sonic SE 2 / Steinberg
Harmonica / Sample Pack 『THE BLUES SESSIONS - HARP & KEYS』
                                   / Loopmasters
Drums / BFD3 / fxpansion

この猛暑の日々にヘビーで泥臭いスローブルースをアップするという・・・(;^ω^)
まぁ、エアコンの効いた部屋でビールでも飲みながら聴いていいただければ・・・と。

20150726_1

冒頭で書いたように今は仮ミックスですので、使っているプラグインも変わるかもしれません。
特に今空間系エフェクトやダイナミクスに気を付けて改良しないといけないかなと思いっています。同じ部屋で演奏している一体感と三次元空間な音を目指したいところです。

20150726_2

曲のタイトルの“Black Bottom”は或るダンスの種類・名称に有りますが、全く関係無いです。単に単語の響きが良かったからこう付けました。

今回 Harmonica にはサンプル音源を使いました。
これまでサンプル音源は使わないと決めていました。自分で演奏するか、MIDI でハード音源またはソフト音源を鳴らすということを強く心に決めていました。サンプル音源を切り貼りしてフレーズを作っても何か自分が曲を作ったという気がしないので強く避けていました。
今回の Harmonica も当初 MIDI でソフト音源を鳴らそうとしていたのですが、 Harmonica の中でもブルースハープでブルースを演奏することはとても Vocal-like な要素が強く、“らしく”聴こえないので MIDI は諦めました。頑張って MIDI トラックでやっても殆ど無理に近い相当に大変な作業になりそうでしたので・・・(;´・ω・)
で、仕方なくサンプル音源の WAV file を購入して切り貼りし、何とか“らしく”作りました。
今回のアルバムはブルース中心なので、これからも Harmonica パートを入れていくことになりますが、全部サンプル音源で対応しようと思います。
尚、これからも他のパートではサンプル音源を使うつもりは無いです。

20150726_3s 今回の宅録では初めて Gibson LesPaul を使いました。折角高い物を買ったので使わないと・・・ということで。
ハムバックの音はいいですな~。

さて次もブルース基調の曲を作りますが、どの種類のブルースにしようかな~~と思案中です。

  にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ 

|

 

« 新メンバーで初一斉放鳥 | Top Page7年目で初手乗り »

 

 

Comments

 






 

Trackback

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213815/61960520

この記事へのトラックバック一覧です: 新曲「Black Bottom」(仮ミックス20150726):