« 新曲「Demons Speak」(仮ミックス20160629) | Top Pageニュー・プライベート・スタジオ 2016.07 »

2016年7月22日 (金)

新曲「Boozy Boogie」(仮ミックス20160721)

次の5枚目のオリジナルアルバム用の7曲目が出来たのでアップします(7曲目とは言ってもアルバムの中で7曲目に並ぶわけではないのですが)。
次のアルバムはブルース色の強い曲に統一しようとしていますので、この曲もブルースのコード進行で、今回はブギをやっています。
尚、ミックスは仮の状態ですので、のちのちアルバムに入れる曲が全部揃ったらまとめて修正します。

どちらかのプレイヤーでどうぞ。

プレイヤーから再生できない場合はこちらをクリックしてください。

「Boozy Boogie」(仮ミックス20160721)

サウンドクラウドにアップした奴も・・・。

YouTubeにアップした奴も・・・(;^ω^)

外部スピーカーもしくはヘッドホンで聴いて頂ければと思います。

Guitars / Katze / Fender Stratocaster
Bass / Katze / Ibanez SDGR 5strings Bass
Harmonica / Sample Pack 『THE BLUES SESSIONS - HARP & KEYS』
                                  / Loopmasters
Piano / EZKeys / Toontrack and The Grand3 / Steinberg
Drums / BFD3 / fxpansion

超久しぶりにスライドギターをやったのですが、付け焼刃感丸出しのプレイで、ブルースらしいスライド・プレイになっていませんが、これが実力ですので仕方がありませんwww
スライドギターはホント・・・本当に難しいです。ミュートを常に意識し、音を外さないようにボトルの位置に細心の注意を払い、それでいてエモーショナルのするためには勢いやノリも大事って・・・出来ません!そんな難しいこと。

20160721_1

おまけにブルースのスライドプレイを聴き込んでいないので、「ブルースにおけるスライドギターとは何ぞや」を知らないでやっている感が漂っていることでしょう(漂うどころか溢れ出ている?)。。

20160721_2

まぁ、それでもやれるだけやって出来た曲ですので、その点を満足してアップしました。

20160721_3

Harmonicaは例によって、購入したサンプリング WAVE file を切り刻み、ピッチを変え・・・と波形を弄りまくってフレーズを再構築したものです。
Harmonicaはプラグインのソフト音源ではどうしても満足いく音にならなかったので、サンプリング File を使った次第です。

さて、実はこの曲の制作中にPCが壊れまして、悪戦苦闘してなんとか復旧しようとした挙句、結局買い替えることにしました。
そのおかげでソフトをインストールしまくったり、ハードのほうも整理したりで(ここ一年で使わず今後も使わないだろう物を片付けた感じで)何日も費やし、ようやく新しいプライベートスタジオがほぼできたところで、続きを録って出来上がった次第。
オーディオ・インターフェイスも買い替えているので、同じパートでも曲の途中で音が少し変わっちゃうかと思いましたが、まぁ、特に違和感無くそのまま“続き”で録れました。

20160721_4

上の写真はその新しいプライベートスタジオですが、これでもまた未完です。この記事を書いている現時点で、すでに上の写真とは微妙に変わっています。
まぁ、時間が有ったら、新・プライベート・スタジオも記事にアップするかもしれません。

さて、心機一転で、次の曲に取り掛かります。

  にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ 

|

 

« 新曲「Demons Speak」(仮ミックス20160629) | Top Pageニュー・プライベート・スタジオ 2016.07 »

 

 

Comments

 






 

Trackback

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213815/63951639

この記事へのトラックバック一覧です: 新曲「Boozy Boogie」(仮ミックス20160721):