« 新曲制作経過 Tune09 Backing 録りまで 20170910 | Top Page新曲制作経過 Tune05 Backing 録りまで 20170917 »

2017年9月14日 (木)

新曲制作経過 Tune03 Backing 録りまで 20170914

7月から次の6枚目のオリジナル・アルバムを制作中で、現在までに9曲程、バッキング・パターン辺りまで考えました。自身で演奏するギターとベースを“これから”録っていこうというところまで進んでいる次第です。
ギターとベースのバッキング・パートを録り終えた曲が今日一曲出来たので、まだ制作途中の段階・・・ソロ・パートを録っていませんが、前回同様、ブログに“新曲制作経過”としてアップします。
途中制作段階の2曲目ということです。

どちらかのプレイヤーでどうぞ。

プレイヤーから再生できない場合はこちらをクリックしてください。

Tune03_20170918/mp3

外部スピーカーもしくはヘッドホンで聴いて頂ければと思います。

Electic Guitars / Katze / Schecter HELLRAISER C-7 FR
Piano / EastWest QL Piano
Keyboards / Steinberg Halion Sonic SE2
Bass / Katze / Ibanez SDGR 5strings Bass
Drums / BFD3

20170914_1

曲のタイトルはまだ付けていません。
3番目に着手した曲ですので、ナンバリングした呼び名「Tune03」 を仮に付けています。

ソロ・パートがまだ入っていないので、ボーカルもので言えばカラオケ状態みたいなものですな(この曲は勿論インストにしますけど・・・)。

20170914_2

先日アップした Tune09 のような20世紀末頃までの古典的メタルの曲とは異なり、21世紀以降に有りそうなメタルにしたつもりです。
具体的にこれこれのジャンル・・・○○・メタルにカテゴライズされるとは言えませんが・・・(正直分類の仕方が良く分かりません)。

ギターリフはリフという程でもない単純なパワー・コード弾きです。昔はこういう何のひねりも特徴も無いコードプレイは嫌いだったのですが、最近はあまり気にしなくなりました。

先日アップした Tune09 に比べ、今回はキーボード・パートがはっきり存在していると分かります。メインリフの一翼を担っています。

20170914_3

途中でジャズ・ピアノっぽいブレイク・パートが入っています。
まぁ、例によって EZKEYS MIDI / Toontrack の MIDIファイルから引っ張り出してきているだけなんですけどね(^^ゞ
ジャズ・ピアノを一から自分で考えついたりしません。そんな引き出しは僕にはゼロです。
ジャズ・ピアノのプレイなのに、後ろで叩いているドラムはロックのままにしています。

20170914_4

前述のように、これまで通りにこの曲もインストになりますが、歌物になりそうな曲構成になっています。
実は今作っているアルバムの曲は、歌物に有るメインテーマ→Aパート→Bパート→サビみたいな曲構成から出来るだけ脱却しようと思っています。これまで作って来たインストにそういう構成の曲がとても多かったからです。
しかしその意図には反してこれは歌物っぽい曲構成になっているわけですが、まだブログに途中段階をアップしていない他の曲では、歌物っぽい構成から脱却しているつもりです。

この曲は今後まずはソロパートを加えることになります。
また、今後何か新たにバッキング・パートを加えたりするかもしれません。まぁ、たぶん薄っすらとキーボード・パートを加えるぐらいだとは思いますが・・・。

さて・・・、次の曲のバッキング・パートを録るか・・・。

  にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ 

|

 

« 新曲制作経過 Tune09 Backing 録りまで 20170910 | Top Page新曲制作経過 Tune05 Backing 録りまで 20170917 »

 

 

Comments

 






 

Trackback

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213815/65789068

この記事へのトラックバック一覧です: 新曲制作経過 Tune03 Backing 録りまで 20170914: