« チル お誕生日おめでとう 2019.11.22 | Top PageBlossoms in Breeze »

2019年11月23日 (土)

チル生誕の地とインコーズとの出会いの場所

前回の記事「チル お誕生日おめでとう 2019.11.22」でチルのブリーダーについてちょっと触れましたが、ショップから住所も名称も知らされているので、Google mapのストリートビューで調べると外観が分かるんです。
こんな外観(下の写真の上段)↓

20191123-1

そしてお迎えした(出会った)ショップがこんな外観(上の写真の下段)。↑
ブリーダー宅は静岡県の某所に有ります。犬猫が中心のようですね。あの建物のどこでチルは生まれたのでしょうか?チルのパパとママはどんなセキセイだったのでしょうか?どんなブリーダーさんなのでしょうか?・・・等々、ちょっと興味。「ブリーダーさ~ん、お宅で生まれた子は元気に横浜で暮らしていますよ~~。」ってね。
一方、ショップは横浜の某所に有ります。関東を中心に多くの店舗が有る大型ペットショップです。建物の外観がどこも似ているようなので分かる人にはすぐに分かりそう。ブリーダー宅からショップまでどうやって来たんでしょうかね?大勢の仲間と共にトラックに入れられて東名高速を使って来たのでしょうか?

他の子達については、ブリーダーの名称や住所は教えてもらっていません。せいぜい何羽かが出身地が分かるくらいです。

ついでと言っては何ですが、ブログ開設以降にこれまで一緒に暮らした他の子達との出会いの場所(お迎えしたショップ)の外観・雰囲気を写真にアップ。
皆大阪在住時代にお迎えしたインコ~ズの出身ショップです。

先ずはチャッキーチックは同じショップ出身。
大阪府某所の個人店舗です(下の写真)。↓

20191123-2

実は二羽をお迎えした2004年は、現在の店舗のすぐ近くに有るアーケード商店街の中に有りました。数年後に現在の場所に移転したようです。でも外観・雰囲気は移転しても似たような感じで、当時も複数の店舗が軒を連ねる昭和レトロな商店街の中の一店舗でした(その頃の写真は有りません)。

一方、チェロをお迎えしたショップの現在はこんな外観(下の写真)。↓

20191123-3

先程とは打って変わって凄いビルですが、大阪市内某所の駅に隣接した大型駅ビルです。大阪の人ならすぐ分かるかも(意外とビル全体の外観って見ていないかな)。ショップはその中に有ります。但し、ビルもショップも現在のもので、チェロをお迎えした2004年の当時の駅ビルはもう少し昭和的。現在のビルは改装されたものです。ショップも改装されています(その頃の写真は有りません)。
ここは現在鳥専門のショップのようです。チェロをお迎えした頃はハムスターのような小動物も何種類か扱っていた記憶が有ります(記憶違いでしたら失礼)。犬猫はいませんでしたね。現在は当時より綺麗で清潔みたい(当時は不衛生とは言っていませんよ)。

次は、チャーミーチャラチコチャズーをお迎えしたショップ(下の写真)。↓

20191123-4

大阪府内某所に有ります。京阪神を中心に多くの店舗を有するペットショップです。一部の駅ビル内に有る店舗を除き、多くは店の外観・雰囲気や看板がどこも似ているので、京阪神界隈の鳥飼いの中にすぐに分かる人がいるかも。一見、生活用品や食品も売っている薬局やホームセンターに外観が似ていますが、ペット関連のみのショップです。現在も外観は殆ど変わっていません。店の出入り口に積まれているの物は犬猫の餌ですね。
この店からは4羽もお迎えしていますが、その一番の理由は環境面と健康面の良さ。店内は清潔でケージも清潔。ここからお迎えした子に病気持ちの子はいませんでした。取引をしているブリーダーも良かったのでしょう。昔は同じ種類のセキセイは雌雄関係無く一つのケージに入っていましたが、すぐに一羽ずつのケージに変わっていました(その代り少し数は少なくなりましたけどね)。あ・・・、今は横浜に住んでいるので現在の店舗内のことは知らないですけどね。

最後に、チョビチェスチッチをお迎えしたショップ(下の写真)。↓

20191123-5

大阪市内某所に有ります。上のチャーミー達をお迎えしたショップに雰囲気が似ていますが、同じショップの別店舗なんです。当時住んでいた場所から歩いても行ける場所に有りましたので、グッズも度々買いに行っていました。グッズを買うついでに、お迎えをしないのにセキセイインコ達を鑑賞し続けるという場所でしたwww

あ~~~~・・・、以上ですwww

  にほんブログ村へ 

|

 

« チル お誕生日おめでとう 2019.11.22 | Top PageBlossoms in Breeze »

 

 

Comments